2016年02月10日

最強精鋭部隊『飛行教導群』ドクロとコブラ紋章の意味

P1240632.JPG

 戦闘機部隊の訓練・指導に当たる飛行教導群は卓越した操縦技術の持ち主から構成される、航空自衛隊だけでなく世界でも屈指の最強精鋭部隊だ。
 教導群パイロットの右胸にはドクロ、左肩にはコブラのワッペンが貼り付けられているが、その意味と隊員たちの覚悟について産経新聞が解説している。→http://www.sankei.com/premium/news/160210/prm1602100004-n1.html(産経新聞サイト)

※教導群はF−15戦闘機を使用していますが、写真のF−15戦闘機は教導群の所属ではありません。
ミリオタNEWS より)
posted by カノッチ at 18:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

初フライパス! F−22ラプター

P1202630a.jpg

 怪鳥の鳴き声のような聞きなれないソニックブームが耳に届いた。F−18の音じゃないな、とするとF−15か? 我が家上空をF−15がフライパスするのは珍しい。これは是非写真に納めねばと一眼レフを手にベランダに立つと翼端を切り落したデルタ翼をした戦闘機が目に見えた。
 やっぱりイーグルだ。と思いながら望遠レンズ・ファインダーを通して見えた機体に驚いた。
 F−22ラプターだ。
 横田基地祭でもないのになぜ今この空に?!
 ともかく機体が遠く消えるまでシャッターを押し続ける。
 ラプター(猛禽)の名が付けられたのは怪鳥の声のような騒音から連想されたのかもしれない。
 北朝鮮けん制のためにF−22が横田基地に派遣されたニュースを知ったのはその後だった。
posted by カノッチ at 21:33| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

航空自衛隊,T−4による北朝鮮核実験の放射性物質収集を実施

middle_1310561857.jpg

 産経新聞によると、1月6日に北朝鮮が行ったと発表した水爆実験についての情報収集の一環として、航空自衛隊は集塵装置を付けたT−4練習機2機を派遣した。
 同日13時50分頃、空自の三沢基地(青森県三沢市)と百里基地(茨城県小美玉市)に配備されたT4が1機ずつ離陸したほか、築城基地(福岡県築上町)でもT−4の発進準備が整えられている。
 北朝鮮に近い日本海上空を中心に核爆発由来の物質の収集を行い、核実験の事実の確認および核爆弾の種類などの特定に繋げるものと推定される。

《参照》
ミリオタNEWS http://blog.livedoor.jp/webkanoshi-7th/archives/50938521.html
産経ニュース http://www.sankei.com/politics/news/160106/plt1601060047-n1.html
posted by カノッチ at 20:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。