2016年10月15日

観閲式直前 自衛隊機フライパス多数!

PA112878a.jpg

 室内にいても轟く爆音。
 もうそんな時期に、前回からもう3年経ったんだ。
 3年に一度の観閲式の予行練習の音に違いない。
 カメラを手にベランダに立つと陸上自衛隊の輸送ヘリコプター「CH−47」の編隊。
 その後から、訓練支援機U−36A、対潜哨戒機P−3C、戦闘機F−2、戦闘機F−15などが続く。
 観閲式の時には会場の朝霞基地の上空でその姿を披露した航空機が我が家上空辺りで旋回して行くんだよね。航空機だけに限って言えば観閲式を見に行く必要がない。訓練は数日に及ぶのでタイミングが合いさえすれば撮影のチャンスは幾度かある。撮影の最大の障害は電線だ。特に高圧送電線の鉄塔の多い地域なので電線をよけて撮影するのが大変。


PA130029a.jpg

 海上自衛隊の訓練支援機「U−36A」。


PA112879a.jpg

PA130023a.jpg

 海上自衛隊の練習機「LC−90」。


PA112883a.jpg

PA130026a.jpg

 海上自衛隊の対潜哨戒機「P−3Cオライオン」。


PA112898a.jpg

 航空自衛隊の戦闘機「F−2」。


PA112906a.jpg

PA112908a.jpg

PA112914a.jpg

 航空自衛隊のF−15戦闘機。

 写真を掲載できなかったが、UH−1、UH−60、AH−1、AH−64、C−130、C−1も飛行していた。US−1、US−2の姿を見ていないんだよね。今年の観閲式には登場しないのだろうか。
 観閲式、本番には別の用事があって行けないんだけど予行には行くつもり。訓練期間中は曇天ばかりだったが、本番は晴れるといいな。

▼目標ロックオン!!
blogram投票ボタン
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ

  ↑
 おおっ なんとブログ村「ミリタリー人気ランキング」で(瞬間的に)ランキング1位に! 
 応援いただいたみなさまありがとうございます。m(__)m
スクリーンショットmiri1.png

posted by カノッチ at 09:43| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんはです。^±^ノ

我が家の上空も、入間基地の飛行機の航路のようで騒音がすごいです。
特に11月の入間航空祭の前後は、ブルーインパルスが飛んでものすごい爆音です。
ちなみに航空祭の飛行の様子は、近所から遠くに見えますよ。
その時には、時々、わが上空まで飛んできます。^±^;
Posted by てくっぺ at 2016年10月15日 22:24
札幌のジッちゃんの兄弟の子は自衛隊
って事で、カノッチとは身内だわ♪
Posted by みゆきん at 2016年10月16日 20:27
室内にいても轟く爆音とは考えてみると凄い事ですね。(^_^;
年に数日の事なら良いですが、沖縄の基地みたいに毎日と
なると大変そう・・・
撮影には良いですけどね。(´∀`)
Posted by プリティ・カフェ・チューリップ at 2016年10月16日 22:57
航空機って結構お互いに接近して飛行してるんですね!
送電線あっても緊迫した雰囲気上手に写真撮れてますよ
微力ながら訪れたときはブログランキング応援させて頂いてます!ぜひともブログ1位になってほしい
Posted by AKIO at 2016年10月17日 08:37
てくっぺ様

入間基地航空祭の時には相当にやかましいのでしょうね。
ミリオタ以外には迷惑な騒音でしかありませんよね。
Posted by カノッチ at 2016年10月18日 10:53
みゆきん様

ちょっと違うけど、身内ってことで。(^O^)
Posted by カノッチ at 2016年10月18日 10:54
プリティ・カフェ・チューリップ様

米軍機は住民への配慮無しで住宅地の上でも平気でエンジンを絞らずに低空飛行する上に、世界でもっとも騒音の大きいかもしれない戦闘機F−18を運用しているのでけた違いの騒音ではないかと思われます。
Posted by カノッチ at 2016年10月18日 10:57
AKIO様

飛行機をここまで接近させて飛ぶのはただ事ではなく、相当に高い技量と集中力を必要としていると思います。
応援ありあとうございます。(^O^)
Posted by カノッチ at 2016年10月18日 10:59
身内のカノッチのコメに毎度のように爆笑
Posted by みゆきん at 2016年10月18日 16:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: