2014年10月27日

フライパス AH-64Dアパッチ

P3180555a.jpg

 陸上自衛隊が13機しか所有していない対戦車ヘリコプター「AH−46D」アパッチがわが家上空をフライパスしていく。武骨なスタイルは空飛ぶ戦車と言ったところ。
 我が国での調達打ち切りにはアメリカでのブロックU製造打ち切りが大きく関係していたが、ブロックV生産開始後に陸上自衛隊が再取得に乗り出すことはあるのだろうか? いくら高性能でも13機では実効性のある運用は難しいだろう。現状では税金の上手な使い方とはほど遠いことになっている。
posted by カノッチ at 16:49| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。